みずたにみゆうの浸食ページ

さすらい旅日記―みずたにみゆうによる「ゲーム」「CG」「小説」の創作や、
 「アニメ」「ゲーム」「携帯電話」などのレビューを行なっています。(ネタバレ注意!)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ホワイトカラーエグゼプションの危険性

年末に書いた「若者はなぜ3年で辞めるのか?」の紹介の際にも
触れていたのですが、今日はもう少し詳しく紹介したいです。

■ホワイトカラーエグゼプションとは?

簡単に言ってしまうと、以下の特徴があります。

・サービス残業を合法化できる
・過労死しても、企業側の責任は問われなくなる
・正社員でも簡単に解雇可能にできるようになる
 (いくらかお金を払うだけでOK)

正直なところ、経営者には有利ではあるけど、大多数を占める労働者には
何の得にもならない、むしろ、厳しくなるばかりの制度案です。
他の国では、サービス残業などの習慣自体がないから成り立って
いるものの、日本でこれをやることイコール、際限なく働かせ続けられる
ということであり、また、いくら頑張ってもなかなか賃金に反映されない、
イコール、正社員の減少・契約社員やフリーター、ニートの増加
(モチベーションの低下)に直結する可能性が高いです。

更に厄介なことには安部首相が意味不明なことを言っていることで
ますます危険度を増しているという点。

■残業代ゼロ 首相「少子化対策にも必要」

正社員として働いたことがある人間ならば、発言に矛盾ばかりである
ことが明確であると思います。

・残業代がもらえない ⇒ 養育費に回す余裕がなくなり、少子化に拍車
・サービス残業を増やされる ⇒ 家に居られる時間が減り、少子化に拍車

にも関わらず、当たり前の顔をして言っている時点で、現場の状態が
見えていない人間達が、机上の空論を並べていることが濃厚であり、
もしこのままこの法案が通ってしまったら、過去稀に見るような
悲惨な状態になるのではないかと心配でならないです。
スポンサーサイト
  1. 2007/01/07(日) 00:28:23|
  2. 仕事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<どうする?俺? | ホーム | 「痴漢男」のWEB漫画>>

コメント

自己保身のためだけに

ほんとうに何を考えているのかわからないですよね。
こんなものが決まったら洒落になりません。

ただ、今国会ではひとまず見送りになるそうです。
でも許せないのがその理由。
サラリーマンを敵にしてしまうと夏の参議院選挙で
大敗する可能性があるから・・・。
正直、保身の為に見送っただけです。

いい加減、あきれてものも言えません・・・。
  1. 2007/01/21(日) 19:12:41 |
  2. URL |
  3. みずたにみゆう #.RBOE7cQ
  4. [ 編集]

しかも確か残業時間は事業家にまかせるとか言っていたような・・・
本当、総理になる人間は何考えてるのでしょうか。
  1. 2007/01/21(日) 09:46:48 |
  2. URL |
  3. 時夏 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック大歓迎!関連記事のTBをお待ちしております!(業者・アダルト除く)
こちらからも基本的に必ずお返しするようにしておりますが、
たまにうまく送れない場合があるようですので、その際はお許しください。

■トラックバックURLはこちらです↓
http://miyuu24.blog73.fc2.com/tb.php/75-da5fb808
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリーメニュー

最近の記事

ツイッター

最近のコメント

リンク

リンクフリーです。ご一報いただければこちらからもリンク致します!
↑プロフィール等はこちらからどうぞ

このブログをリンクに追加する みつどもえ

みんなのオススメ

最近のトラックバック

ブログ内検索

アクセスランキング(過去30日)

大変お世話になっております!

月別アーカイブ

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。