みずたにみゆうの浸食ページ

さすらい旅日記―みずたにみゆうによる「ゲーム」「CG」「小説」の創作や、
 「アニメ」「ゲーム」「携帯電話」などのレビューを行なっています。(ネタバレ注意!)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「痴漢男」のWEB漫画

今日は風邪のせいで一日ダウンしていたのですが、
気分転換にネットサーフィンしていて、面白いサイトを
見つけたので、紹介しておきます。

■「痴漢男」――第四十工房落書き置き場
  (「マンガ置き場」のところにあります)

一時期ブームになった「電車男」の派生として出てきた「痴漢男」の
話をWEB漫画にしているサイトなのですが、だいぶ読み耽ってしまいました。
いやはや、とにかく面白いです。

漫画家を目指しているYOKOさんという方が書かれているのですが、
ラフに書いているものの、構成力がかなり高く、元ネタを実に見事に、
いや、作者の趣味やアレンジなどを加えることで、元ネタ以上にうまく
生かしています。

原案自体は良かったとしても、見せ方次第で、読み手がうける
印象は180度変わります。
小説の場合は「文章力」に左右される部分が大きいですが、
漫画の場合は「構成力」がなによりも重要になります。

特に自分で書いたシナリオ(原案)でない場合には余計にそれが
言えると思います。
最近の映画で例えると、悪い例が「ゲド戦記」、良い例が「DEATH NOTE」かと。
(実際に見た映画でしか例が出せないので、その辺はご勘弁を)
ゲドは原作者のことを思うと、胸が痛いです。

その点でいうと、かなり将来有望なのではないかと思います。
今後が楽しみです。
スポンサーサイト
  1. 2007/01/06(土) 15:36:20|
  2. 漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<ホワイトカラーエグゼプションの危険性 | ホーム | ソフトバンク「ホワイトプラン」発表>>

コメント

嘘だったのね

仁義さん、はじめまして。
書き込みいただき、ありがとうございます。

痴漢男、仁義さんもクオリティが高いと思うんですね。
同志が多くて嬉しいです。

ページを反転してみました。た、確かに…。
自分は嘘であってほしいなと思っていたので、
いやはや良かった良かった。

そういえば、人気投票のおまけ漫画がアップされて
いましたね。サチコが3位というのが素敵でした(笑)
  1. 2007/02/04(日) 00:43:53 |
  2. URL |
  3. みずたにみゆう #.RBOE7cQ
  4. [ 編集]

ここでコメントなどを書くのははじめてだったりします。夢の少女をプレイしてここを知りました。
それで痴漢男ですが僕は大好きですw
訴えられた件ですがあれはウソニュースですw多分そのニュースのページを反転していただければわかるはずですw
  1. 2007/02/02(金) 22:09:31 |
  2. URL |
  3. 仁義 #Mm30Zaxo
  4. [ 編集]

真実?!

訴えられたかもしれない、という件、私も読みました。
一概に真実だとは言いにくいですが、もし本当なら
なんだか悲しいですね・・・。
(確かに勘違いさんなんかは良い迷惑かも)

自分的にはハッピーエンドで終わって欲しかった
ストーリーなので、中の人の良く出来た創作だと
思っています(笑)。
  1. 2007/01/28(日) 00:31:13 |
  2. URL |
  3. みずたにみゆう #.RBOE7cQ
  4. [ 編集]

実話かなぁ・・・

そういえば、痴漢さんが訴えられたがどうとかの記事がまとめサイトにあったようななかったような・・・
信憑性は出てきましたが、実話だとしたらこの終わりかたは・・・
いうなれば起動直後からどんなに頑張っても必ずHappy手前でバッドエンドにいってしまうADV(苦笑
痴漢の証言「訴えられたら、負けかなと思っている」
  1. 2007/01/27(土) 00:34:58 |
  2. URL |
  3. 時夏 #JePvkWJ2
  4. [ 編集]

痴漢男

こんばんわです。
レスが遅くなりました。

時夏さんも拝見されていたのですね。
いや~、ほんと稀に見るくらい面白かったです。
市販の漫画よりも・・・と言ってしまえそうな感じで。

実際にあった話なのかはともかく、それを超える程
に良作だと思っています。
  1. 2007/01/21(日) 18:47:19 |
  2. URL |
  3. みずたにみゆう #.RBOE7cQ
  4. [ 編集]

きた痴漢男ww
私の友人と一緒に見て所々の他漫画ネタ等で笑わせて頂いたのが良い思い出です(笑

web漫画でここまで引き付けられたのはとても久しかったのでとても楽しく共感させて頂きながら読ませて頂きました(笑

本当にどの世界に住んでるんだこの男は・・・。
  1. 2007/01/18(木) 16:11:29 |
  2. URL |
  3. 時夏 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック大歓迎!関連記事のTBをお待ちしております!(業者・アダルト除く)
こちらからも基本的に必ずお返しするようにしておりますが、
たまにうまく送れない場合があるようですので、その際はお許しください。

■トラックバックURLはこちらです↓
http://miyuu24.blog73.fc2.com/tb.php/74-fad0c96d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリーメニュー

最近の記事

ツイッター

最近のコメント

リンク

リンクフリーです。ご一報いただければこちらからもリンク致します!
↑プロフィール等はこちらからどうぞ

このブログをリンクに追加する みつどもえ

みんなのオススメ

最近のトラックバック

ブログ内検索

アクセスランキング(過去30日)

大変お世話になっております!

月別アーカイブ

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。