みずたにみゆうの浸食ページ

さすらい旅日記―みずたにみゆうによる「ゲーム」「CG」「小説」の創作や、
 「アニメ」「ゲーム」「携帯電話」などのレビューを行なっています。(ネタバレ注意!)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「うみねこのなく頃に」25話

Episode 4-7 forced move
ようやく感想が終盤まで追いついてきました。クライマックスまであと一歩!

今回の話では1998年の縁寿が自分と真里亞の魔法や孤独のまま亡くなった絵羽の思いを
理解するという実に重要な回だったと思います。
ただ、個人的にはどうしても盛り上がらなかったのですよね…。
毎回同じような感想ばかりではいい加減読んでいただいている方にも失礼かと思いますが、
盛り上げ方がイマイチ足りないと思うのです。
特にうみねこという料理しにくい作品だからこそ尚更。
原作をプレイされていない方が見ていても頭に疑問符が浮かぶばかりだろうし、
EP3の時のような高揚感も沸き起こって来ないのです。

1998年の縁寿と天草は過去の六軒島を知る川畑船長の船で、一部の人しか知らぬ
船着場へ案内しました。そのルートはかつて九羽鳥庵に幽閉されていたと思われる
ベアトリーチェのための食料を運ぶものだったという。
それが30年前からぷっつりと途絶えたということなので、EP3で楼座が語っていたように
崖から滑落したなどの理由により人間のベアトは亡くなったのでしょう。

天草達と別れ、ひとり思い出の地へ辿り着いた縁寿は、マモンとさくたろうと
真里亞への思いを馳せていましたが、そこへ先に乗り込んできていた須磨寺霞と
その部下に取り囲まれます。
霞は自らの不幸を霧江とその娘である縁寿にぶつけ、これまで溜まってきた
鬱憤を晴らそうとしますが、どんなに殴られ蹴られても、縁寿に哀れむような
目を向けられ、気に入らないと怒りのゲージを上げていきます。

遂には大事に持っていた真里亞の日記帳を貶し、破り捨てます。
霞の姿に重ねるようにエヴァトリーチェも登場し、嫉妬や憎悪からなる黒の魔法の
正当性を主張し、縁寿の白の魔法を悲しみを埋めるだけの現実逃避として否定します。

同じ魔法のはずなのにまったく相容れない。この概念は実に面白いなと感じました。
竜騎士07氏が伝えたかったのは、人の考えや気持ちの持ち方によって、
魔法(思いが集約され、行動に移されたもの)として具現化されている、
ということなのかなと。
嫉妬や憎悪などの負の感情=魔法が人を毒し、殺してしまう。
だけど、愛によって信じる感情=魔法は、どんなに辛いことでも幸せに変えてしまう。

その魔法を戦人は根底から否定しているところからこの物語は始まっているのですが、
一方では真里亞のように愛を得るためには不可欠だと信じているからこそ肯定する。
戦人にはその白魔法の概念が理解できていないということなのでしょう。
長きにわたる旅の末にそれに気づいた縁寿は、白と黒の双方の魔法の真の意味を理解し、
正式な魔女になったのだと思います。

その白き魔法で霞やエヴァトリーチェを打ち破ったシーンは感動的ですが、
同時に実際には霞の部下の銃弾によって、縁寿はあそこで死んでいたのではないか、
という醒めた考えも頭に浮かんでいます。
その真相は、、、解答編に持ち越しになるのでしょうか。
スポンサーサイト
  1. 2009/12/30(水) 01:59:45|
  2. アニメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<iPhoneとSNSアプリと今年の携帯業界 | ホーム | 「うみねこのなく頃に」24話>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック大歓迎!関連記事のTBをお待ちしております!(業者・アダルト除く)
こちらからも基本的に必ずお返しするようにしておりますが、
たまにうまく送れない場合があるようですので、その際はお許しください。

■トラックバックURLはこちらです↓
http://miyuu24.blog73.fc2.com/tb.php/723-562591cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリーメニュー

最近の記事

ツイッター

最近のコメント

リンク

リンクフリーです。ご一報いただければこちらからもリンク致します!
↑プロフィール等はこちらからどうぞ

このブログをリンクに追加する みつどもえ

みんなのオススメ

最近のトラックバック

ブログ内検索

アクセスランキング(過去30日)

大変お世話になっております!

月別アーカイブ

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。