みずたにみゆうの浸食ページ

さすらい旅日記―みずたにみゆうによる「ゲーム」「CG」「小説」の創作や、
 「アニメ」「ゲーム」「携帯電話」などのレビューを行なっています。(ネタバレ注意!)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「姫ちゃんのリボン」がリメイク

■「姫ちゃんのリボン」が大胆すぎるリメイクで復活
あわわ・・・これは正直本気で勘弁してほしいのですが・・・。
原作レイプも甚だしいとはこのことじゃないでしょうか?
現代にあわせた設定や作画もあれですが、リボンの位置はどうして変えてしまうのか・・・。

この作品は凄い前向きに頑張る姫ちゃんが魅力的で、本格的にアニメに
興味を持ち始めるきっかけになった作品です。原作や小説も持っています。
(もうひとつ、同じ年やっていた天才てれびくんの「恐竜惑星」もきっかけです)
大谷育江さんがピカチュウで大ヒットする前で、
友達にLD-BOXからダビングさせてもらったこともいい記憶です。

アニメでは主題歌を歌っていたのがSMAPで「笑顔のゲンキ」は名曲。
当時は森君も居て一生懸命売り出そうとしていた時代でした。
この後「赤ずきんチャチャ」や「こどものおもちゃ」等、りぼんの全盛期へと繋がる訳で
色々と凄い懐かしいのですが、こんな形で再会だけはしたくなかったです。
スポンサーサイト
  1. 2009/09/04(金) 00:46:22|
  2. 漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<「涼宮ハルヒの憂鬱」23話 | ホーム | 「うみねこのなく頃に」10話>>

コメント

■猫小包さん
共感いただけますか!
>「ちびまるこ」「パタリロ」以外で少女マンガって、面白くね?
>って思ったきっかけの作品だったと思います。
ほんとですよね~。一気に視野が広がった感じがしましした。
ちょうどそのくらいの時期から妹が雑誌を買い出したので、
私も興味を持って一緒に読んでました。
セーラームーンとかも同じ時期だったので、ほんと全盛期だったと思います。

>人間関係がドロドロしたり、性の乱れが発生するんでしょうかね?(らめぇー!
そ、それだけはご勘弁です・・・(笑)。
  1. 2009/09/06(日) 12:04:32 |
  2. URL |
  3. みずたにみゆう #.RBOE7cQ
  4. [ 編集]

PSPかっ!(リメイク多数的な意味で

>姫ちゃんのリボンリメイク
衝撃ですよね(苦笑

私もリアルタイムなゆとりの一人なんで、
姫ちゃん、赤チャチャ、こどちゃ辺りには、
かなりの思い入れが…(笑

思えば、あの辺の漫画をアニメで見たときが、
「ちびまるこ」「パタリロ」以外で少女マンガって、面白くね?
って思ったきっかけの作品だったと思います。
昔は、おおっぴろげに少年漫画も読める女子が羨ましかったもんだ…(笑

しかし、姫ちゃんのリボンもリメイクで、
最近の少女漫画の悪い傾向を諸に受けて、
人間関係がドロドロしたり、性の乱れが発生するんでしょうかね?(らめぇー!
  1. 2009/09/05(土) 23:04:18 |
  2. URL |
  3. 猫子包 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック大歓迎!関連記事のTBをお待ちしております!(業者・アダルト除く)
こちらからも基本的に必ずお返しするようにしておりますが、
たまにうまく送れない場合があるようですので、その際はお許しください。

■トラックバックURLはこちらです↓
http://miyuu24.blog73.fc2.com/tb.php/687-126d0c21
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリーメニュー

最近の記事

ツイッター

最近のコメント

リンク

リンクフリーです。ご一報いただければこちらからもリンク致します!
↑プロフィール等はこちらからどうぞ

このブログをリンクに追加する みつどもえ

みんなのオススメ

最近のトラックバック

ブログ内検索

アクセスランキング(過去30日)

大変お世話になっております!

月別アーカイブ

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。