みずたにみゆうの浸食ページ

さすらい旅日記―みずたにみゆうによる「ゲーム」「CG」「小説」の創作や、
 「アニメ」「ゲーム」「携帯電話」などのレビューを行なっています。(ネタバレ注意!)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「true tears」 6話

第6話 「それ…なんの冗談?」。
今回は6話目にして初めて監督以外の人が絵コンテを切っていましたが、本場スタッフによる
細かい描写が群を抜く感じで凄かったと思います。とにかく切ない展開になってきましたが、
眞一郎が相変わらず鈍くて女心がわかっていないというのが改めて感じられました。

愛子の回想シーンが入りましたが、幼馴染は眞一郎だけだったようですね。
そして一目惚れしてしまった三代吉との縁を取り持つように眞一郎がお節介を焼いた。
眞一郎が愛子に言った「あいちゃん、三代吉良い奴だぜ・・・俺が保証する!」という
言葉には、大好きな彼が自分のことを何とも思っていないことや、断ったら眞一郎とも
ギクシャクしてしまうからこそ「いいよ」と言わざるを得なかったというのが切ないです。

「私・・・馬鹿だよね・・・」
そう自問する言葉には、三代吉が痛いくらいに良い奴で自分のことを見てくれていることを
知っているにも関わらず、どうしても眞一郎に惹かれてしまう自分に嫌気が差している感じでした。
そして、打算的に三代吉と付き合ってしまった自身を自嘲しているようにも感じられました。

だからこそなのか、彼氏としての威厳を取り戻そうと、愛子にセーターを買ってやろうとした
三代吉の好意を断り、眞一郎が好きな柄のセーターを勝手に買ったことを正直に告白します。
「なんだよ・・・それ・・・」
現実を受け止められないような、視点が定まらない引き攣った顔で答える三代吉。
彼の心境に立ってみれば、在り得ないような悲惨な一瞬で、見ていた私もあの表情が
目に焼きついて離れないほど。これは三代吉にしたら切なくて仕方ないです。

純がわざわざ学校まで比呂美を誘いに来たことを知って、苛立ちを隠せない眞一郎。
自業自得とはいえ、同じ教室にいるのが耐えられなくなった彼は、その場を飛び出しますが、
外でニコニコ顔でお弁当を持ってきた乃絵に出くわします。真心の想像力を働かせれば、
自分は乃絵と付き合うのが一番良いのではないか・・・と考える眞一郎。
「今の俺は養鶏場の鶏のようだ」と何の感情もなく食べ続ける彼に、乃絵は「自分の意思を
持つ、特別の」鶏であると言います。その言葉を受けて、今はひとりにしてくれと本心を
はっきり言った眞一郎はその場を去っていきますが、静止しようと乃絵が掴んだベルトを
そのままほどいて、ずり落ちるズボンを押さえながら去っていく眞一郎の姿は可愛かったです。

↓後半分を追記しました(2/13 23:46)

「好きなものが好きでいられなくなるってキツイよな」という純の言葉に同感する比呂美。
純に何があったのかはわかりませんが、比呂美にとっても、大好きだった雪が、偶然、
嫌な記憶と結びついてしまったことで、嫌いにならざるを得なくなってしまったようです。

仲上家に越してきた際に眞一郎の母親に言われたこと・・・それは眞一郎と異母兄弟では
ないかというとんでもない話。ある程度予想していたこととは言え、これが仮に事実だと
すると、眞一郎の母親が比呂美を毛嫌いしている理由も納得できるし(女性的な感情では、
男性が浮気した場合、その怒りの矛先は男性へではなく、相手の女性へいきがちですよね)、
実の兄かもと眞一郎への恋心を比呂美が必死に押さえ込もうとしているのも納得できます。

それでも、その話を眞一郎にする必要はなかった。むしろしてはいけなかった。
純との仲を取り持とうとしたり、理由も知らずに母親に苛められているところをかばったりと、
彼女にとってはお節介でしかない眞一郎の行動に苛立ちを隠せなかったことや、
純に眞一郎が乃絵と付き合うかもしれないと揺さぶられたことが影響したのかもしれませんが
この話は胸の内にしまっておくべき内容だったのかなと思います。

抑えきれず、眞一郎に要らぬ話をしてしまった自分に対して、泣きながら悔やむ比呂美。
「私って・・・最低」
愛子とは違うこの微妙な言い方が、比呂美の性格を良く表わしているなと思います。
細かい言葉尻を取る感じにはなりますが、自身でも矛盾しているとわかっている行動に対して、
愛子は「馬鹿」という言葉を使っており、ある意味、自分を悲劇のヒロインのような感覚で
語っているとも取れますが、比呂美は「最低」と自身を否定し、卑下してしまっています。

乃絵が同じ立場にいたら・・・って、眞一郎から奪ったベルトを自分の腰に巻いて上機嫌に
アブラムシの歌を歌うような子は、そもそも虚飾に身を固めたりはしなさそうですね。
この辺の細かい部分も心理描写に長けたこの作品ならではかなと思いました。
そろそろ折り返し地点に立ちますが、クオリティが全然下がらないどころか、ますます
絶好調の本作。次回もひと波乱ありそうなので、続きが気になります。
スポンサーサイト
  1. 2008/02/13(水) 09:15:28|
  2. アニメ
  3. | トラックバック:44
  4. | コメント:0
<<ここ最近、気になったこと | ホーム | 「俗・さよなら絶望先生」6話>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック大歓迎!関連記事のTBをお待ちしております!(業者・アダルト除く)
こちらからも基本的に必ずお返しするようにしておりますが、
たまにうまく送れない場合があるようですので、その際はお許しください。

■トラックバックURLはこちらです↓
http://miyuu24.blog73.fc2.com/tb.php/405-7176e880
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

true tears 第07話 「ちゃんと言って、ここに書いて」

true tears   お勧め度:普通   [恋愛アドベンチャーゲーム]   テレビ神奈川 : 01/05 25:00~   関西テレビ : 01/08 27:00~   チバテレビ : 01/09 25:30~   テレ玉 : 01/10 26:00~   東海テレビ : 01/10 27:30~   BS11 : 01/11 23:30~
  1. 2008/02/17(日) 04:10:51 |
  2. アニメって本当に面白いですね。

true tears 第6話 「それ…なんの冗談?」

true tears 第6話 「それ…なんの冗談?」 見ました。 何か言おうとした愛子だったけれど、店の外に三代吉が来た。 眞一郎が店を開け...
  1. 2008/02/17(日) 01:14:48 |
  2. れ~な♪の日記

true tears 第6話 『それ…なんの冗談?』

~アニメ true tears 第6話 『それ…なんの冗談?』 について~ 【 彼女の願い ~純粋な涙が零れ落つる~ 】 私は嘘をついている。 私も嘘を...
  1. 2008/02/16(土) 21:31:02 |
  2. 無限の宇宙 ~INFINITE∞COSMOS~

★true tears 第06話 衝撃の昼メロ展開突入!?

前回予告から感じる通り、今回でガラッと雰囲気が変わった印象です。 各サイドにおいてそれぞれなんという昼メロ展開!と思えるぐらい衝撃...
  1. 2008/02/16(土) 12:10:42 |
  2. 二次色ノート

『true tears』第6の回想

true tears『それ…何の冗談?』個人的な感想等
  1. 2008/02/16(土) 08:44:59 |
  2. starlightmemories

true tears 第06話 「それ・・・なんの冗談?」

【true tears】 第06話の感想です。
  1. 2008/02/16(土) 02:20:18 |
  2. 紅鏡の鑑

true tears 6話 「それ…なんの冗談?」

ついにこの番組にも削除の手が回りだしたか…… やっぱ感想書くの日曜日にしたほうが良いのかな……? ま、キャプさえ撮っておけば大丈夫か...
  1. 2008/02/15(金) 19:57:29 |
  2. 暴走モードと百合の花:暴走日記

true tears #6

眞一郎のお母さんが、どうして比呂美を毛嫌いするのかがわかるお話でした。愛子は、本当は三代吉ではなく眞一郎が好きなのだと、鈍い眞一郎は全く気がつきません。しかし、三代吉は眞...
  1. 2008/02/15(金) 19:18:19 |
  2. 日々の記録 on fc2

true tears 第6話「それ…なんの冗談?」

true tears vol.1  眞一郎への想いが抑えきれない愛子。  ついに、眞一郎が好きなことを三代吉に伝えてしまう…。
  1. 2008/02/15(金) 15:36:58 |
  2. みるとるん

true tears 第6話

[眞一郎から、愛子が眞一郎とセーターを一緒に買いに言ったことを聞き、そのことが示す意味に気づく三代吉。女子バスケの練習中に、石動純...
  1. 2008/02/15(金) 00:56:04 |
  2. ルナティック・ムーン

true tears

第6話 「それ…なんの冗談?」  ホームページからあらすじ・・・  愛子と三代吉のあやうくも微妙な関係は、セーター事件によって急激な...
  1. 2008/02/14(木) 23:19:58 |
  2. まるとんとんの部屋

true tears 第6話 「それ…何の冗談?」

★★★★★★★★☆☆(8) 公式サイトがバレンタイン仕様に変更されてますね。 その内本編の方でも仲の良さそうな三人の姿が見られるんだ...
  1. 2008/02/14(木) 21:40:37 |
  2. サボテンロボット

true tears 第6話「それ…なんの冗談?」

サブタイは、比呂美の告白に眞一郎の呆然のつぶやきの「true tears」第6話。 好きでないのに眞一郎からの頼みだからといって、三代吉と付き合うことの居心地の悪さに耐えられない愛ちゃんの気持ち。 雪になぞらえた比呂美の「好きなものを好きでいられなくなるつらさ」 ...
  1. 2008/02/14(木) 21:30:13 |
  2. アニメレビューCrossChannel.jp

「ペルソナ」「絶望先生」「TRUE TEARS」「牙」「墓場の鬼太郎」感想

帰ってきました~。 いやはや、楽しかった! オンリー盛況で2時まで入場制限が入ったそう。スゴイね!! 今日はリボーンオンリーか。参加1200って凄い。さすがゼンコク。 次はギアスですかー。2期が4月だから? さて、帰宅してアニメ見倒し。何か色々神回が!...
  1. 2008/02/14(木) 20:09:19 |
  2. Curse priest

true tears #6

愛子、みよきちにぶっちゃける!比呂美は出生にまつわる疑惑を眞一郎に暴露!そして不気味に迫り来る四番! なんという冬ソナ展開!女性陣...
  1. 2008/02/14(木) 20:05:06 |
  2. けだめ。

「true tears」6話 それ…なんの冗談?

比呂美がついに眞一郎との関係の秘密を口にした。 でも眞一郎の母親のそぶりからするとなんだか嘘か勝手な推測を吹き込んだだけっぽいなぁ。...
  1. 2008/02/14(木) 18:26:15 |
  2. 蒼碧白闇

true tears 第6話 「それ…なんの冗談?」

前回は愛ちゃんが行動を起こしたところで終わりました。 どうなるか楽しみにしてたんですが・・・ 鈍感な眞一郎のおかげで台無しですw 三...
  1. 2008/02/14(木) 16:42:11 |
  2. リリカルマジカルS

(アニメ感想) true tears 第6話 「それ…なんの冗談?」

true tears vol.1 愛子と三代吉のあやうくも微妙な関係は、セーター事件によって急激な展開を見せる。純の強引さに戸惑いながらも、態度を保留にしていた比呂美は、彼の耳を疑う一言に激しく動揺する。追い討ちをかけるような眞一郎の母の叱責に激昂してしまう比呂美。...
  1. 2008/02/14(木) 16:19:37 |
  2. ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人

truetears第06話「それ…なんの冗談?」感想

truetearsも色々と怖いというか、暗い展開になりつつあるけど・・・。今回は・・・??truetears1早速感想。愛子が全てを明かすことにより三代吉は眞一郎に対する愛子の思いを知る・・・。比呂美は眞一郎のお節介によりとうとう乃絵の兄とデートをすることに。そして帰り...
  1. 2008/02/14(木) 10:53:37 |
  2. 物書きチャリダー日記

true tears・第6話

「それ…なんの冗談?」 愛子の叫び。その後の態度。眞一郎との会話…。三代吉の中に芽生える疑念。そして、愛子の迷い…。 とりあえず、...
  1. 2008/02/14(木) 10:16:39 |
  2. 新・たこの感想文

true tears 第06話 「それ…なんの冗談?」

どもどもみつーです(*- -)(*_ _)ペコリ 今回はShoolDaysのエロキャプ画像でも載せようと前回言ってたんですが、 ついつい 『true tears』 見てしまっ...
  1. 2008/02/14(木) 09:45:10 |
  2. アニヲタの無駄遣いとスキャナ日記

true tears 第06話 「それ…なんの冗談?」

今週も濃密なドラマを堪能させていただきました。 しゅこたん風に言うとギザコユルス(祝・オリコン2位)。 まさに深夜の昼ドラって感じでした。 自分の気持ちを隠せなくなってきている愛ちゃんと気づき始めたミヨキチ。 うー、ミヨキチ良い奴だけに見てる方もしんどい
  1. 2008/02/14(木) 08:50:22 |
  2. 暗宙飛躍

true tears 第06話「それ…なんの冗談?」 (アニメ感想)

true tears 1 愛子はもともと眞一郎のことが好きだったみたい。でもKYの眞一郎がそれに全く気づかずに三代吉を薦めてしまったために、そん...
  1. 2008/02/14(木) 08:34:39 |
  2. 枯れ葉鳥の逗留村

アニメ【true tears】第6話。

『true tears』 ※下記の日記内容には、アニメ本編に対するネタバレの要素が多々記述されています。少しでも気になさる方は御覧にならない様に...
  1. 2008/02/14(木) 05:52:34 |
  2. どっかの天魔日記

true tears 第6話「それ…何の冗談?」

三代吉が遣って来たのを無視するかのように扉を開けないでと愛子。前回はそんな気になるところで終わったわけですが、結局普通に眞一郎が開けて三代吉を招き入れると。まぁ当然の行為なわけだが、正直ここらへんで愛子の気持ちに多少でも気づいて欲しい思いはあるよね。 ...
  1. 2008/02/14(木) 04:24:04 |
  2. よう来なさった!

true tears 第6話「それ…なんの冗談?」 もうドロドロ

true tears 第6話「それ…なんの冗談?」 13時30分ぐらいからやってるドラマってこんなだよね   
  1. 2008/02/14(木) 04:10:20 |
  2. 裏オタク

true tears 今後の展開を予想してみる

 第6話で異母兄妹ではないかという所まで話しが進みました。私はこの展開は鵜呑みに出来ないんですよね。やっぱり特番で聴いた西村監督の話がトラウマ的刷り込みになってしまったようで... そこで監督の言う「裏切り続ける」というテーマを踏まえつつ予想をしてみたいと
  1. 2008/02/14(木) 03:16:21 |
  2. えまままのあにめめ

true tears 第6話 「それ…なんの冗談?」

 今回は楽しかった...主人公たちには気の毒ですが。兄上もノリノリでいらっしゃる(笑) = 3人揃えば~怖い~ものないさ~ = [[attached(1,left)]] [http://www.truetears.jp/ 公式サイト]のバレンタインデイ仕様良いですねぇ。劇中でこれが観られるような結末は無
  1. 2008/02/14(木) 03:15:53 |
  2. えまままのあにめめ

true tears 第6話「それ…なんの冗談?」

真実はどこにあるのか・・・。
  1. 2008/02/14(木) 02:13:49 |
  2. ミナモノカガミ

truetears第6話「それ…なんの冗談?」を見る。

truetears第6話「それ…なんの冗談?」を見ました。愛子(井口裕香)の感情がかなり零れて来てます。わからないのは、眞一郎(石井真)だけ。三代吉(吉野裕行)にも日曜の買い物の件がばれてしまうし、眞一郎との会話で三代吉は、用があったということにされてることが...
  1. 2008/02/14(木) 01:25:31 |
  2. 天豊優

truetears 第6話「それ…なんの冗談?」

今回から修羅場に突入?愛ちゃんに扉を開けないよう言われた眞一郎は&hellip;&hellip;※あらすじ愛子と三代吉のあやうくも微妙な関係は、セーター事件によって急激な展開を見せる。純の強引さに戸惑いながらも、態度を保留にしていた比呂美は、彼の耳を疑う一言に激しく動...
  1. 2008/02/14(木) 01:16:36 |
  2. 極上生徒街-AQUA Marine-

アニメ「true tears」第6話。

第6話「それ…なんの冗談?」 開けないで――眞一郎を止めた愛子だったが、眞一郎は三代吉の声に答えて店の扉を開けてしまう。無理に来なく...
  1. 2008/02/14(木) 01:12:45 |
  2. ぎんいろ

true tears  6話 「それ・・・なんの冗談?」感想

true tears vol.1 キミキス以上のすごい ドロドロ!慎一郎ママの意地悪姑っぷりやら、実は異母兄妹かもしれないのよ!とか変態すぎる純の嫌らしさとかもう、ワクワクして堪りません(笑) 少女漫画も雑誌によっては、こんなのはカワイイって思えるくらいの容赦ない展...
  1. 2008/02/14(木) 01:08:36 |
  2. 月の砂漠のあしあと

true tears  6話 「それ・・・なんの冗談?」感想

true tears vol.1 キミキス以上のすごい ドロドロ!慎一郎ママの意地悪姑っぷりやら、実は異母兄妹かもしれないのよ!とか変態すぎる純の嫌らしさとかもう、ワクワクして堪りません(笑) 少女漫画も雑誌によっては、こんなのはカワイイって思えるくらいの容赦ない展...
  1. 2008/02/14(木) 01:07:54 |
  2. 月の砂漠のあしあと

「それ…なんの冗談?」 true tears 第6話

true tears 第6話「それ…なんの冗談?」 愛子と三代吉のあやうくも微妙な関係は、セーター事件によって急激な展開を見せる。 純の強引さ...
  1. 2008/02/14(木) 01:04:26 |
  2. Welcome to our adolescence.

true tears 第6話 「それ…なんの冗談?」

あっちもこっちも炎上中で、乃絵の無邪気さが救いですね。true tears 第6話 「それ…なんの冗談?」のレビュー。 ラストの乃絵のカットが、...
  1. 2008/02/14(木) 00:53:33 |
  2. メルクマール

今週の一本(2008/2/3~2/9)―『true tears』第6話

愛子の「開けないで」で終わってしまった前回。 今回はその続きから。 愛子はこの言葉を、思わずとっさに口にしてしまったようです。 その後どうしていいのかわからず、固まってしまいました。 結局、眞一郎がドアを開けて、三代吉を店に入れます。 愛子はいたたまれなく...
  1. 2008/02/14(木) 00:36:26 |
  2. アニミスク

true tears 第6話 『それ…なんの冗談?』

降りしきる雨。それは涙といったことなのでしょうか・・・。 今回ついに明らかとなった眞一郎と比呂美との真実。まだ確信はもてませんが、 ...
  1. 2008/02/14(木) 00:15:37 |
  2. ゆめねのにっき♪

true tears第6話(2.9)

どいつもこいつも痛々しい恋をしてるなあ どうか仲上眞一郎と電波妹、電波兄と湯浅比呂美が結ばれませんように 安藤愛子がやっと気持ちを伝えましたね。 野伏三代吉には気の毒な話だけど、これでよかったんだと思う。 とゆうか、最初から、愛子はOKすべきじゃなか...
  1. 2008/02/13(水) 23:44:57 |
  2. まっつーのTV観覧日誌(*´д`*)

true tears 第6話 「それ…なんの冗談?」

愛子が開けないでと言ったのに開けてしまった眞一郎。 人の行動・気持ちが理解できないのは他の主人公と同じだったか・・・ 声の感じや雰囲...
  1. 2008/02/13(水) 19:13:21 |
  2. かがみのひだまり日誌

true tears 第6話 「それ・・・なんの冗談?」

JUGEMテーマ:漫画/アニメ  “それ・・・なんの冗談?”  眞一郎の母が何故比呂美を毛嫌いしているのか?今回それが明らかになります。前回のアルバムの複線があったように、比呂美の母と眞一郎の親との間に何かあったようなのだが過去に一体何が起きたのであろう...
  1. 2008/02/13(水) 18:42:35 |
  2. 独り言の日記

true tears 第06話 感想

 今までも思ってたけど、今回で確信が持てました!  やはり  1月新規アニメでもっともいいのは  この作品だと思っています!  tru...
  1. 2008/02/13(水) 18:01:27 |
  2. 荒野の出来事

true tears 第6話 「それ…何の冗談?」 感想

何甘えてんのよ!いきなり怒り出す愛子。何か、色んな思いがありすぎて抑えられなくな
  1. 2008/02/13(水) 13:37:19 |
  2. AAA~悠久の風~

true tears 第6話

今回は、眞一郎が衝撃の事実を知るお話。 まさに何の冗談かと言わんばかりの事実は、しかしこういうのでありがちと言えばありがち。 でもそれが事実だとしても、やっぱりあの母親の態度は気に入らないですねぇ。 愛子と三代吉の方もなんだか微妙な感じ。 いよいよ愛...
  1. 2008/02/13(水) 13:12:29 |
  2. パズライズ日記

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリーメニュー

最近の記事

ツイッター

最近のコメント

リンク

リンクフリーです。ご一報いただければこちらからもリンク致します!
↑プロフィール等はこちらからどうぞ

このブログをリンクに追加する みつどもえ

みんなのオススメ

最近のトラックバック

ブログ内検索

アクセスランキング(過去30日)

大変お世話になっております!

月別アーカイブ

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。