みずたにみゆうの浸食ページ

さすらい旅日記―みずたにみゆうによる「ゲーム」「CG」「小説」の創作や、
 「アニメ」「ゲーム」「携帯電話」などのレビューを行なっています。(ネタバレ注意!)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「こどものじかん」8話

第8話『だっこしてぎゅっ』。
白井先生に怒られて、りんを始めとした女子児童との肌のふれあいを
拒否した青木に対し、男装すればくっついても文句言われないのでは
と考えるりん。その変装はなかなかのもののようで、黒でも言われる
までは気付かなかったようです。

そんなりんを見ていた黒は、幼稚園時代に出会ったことの回想を始めます。
この時期といえば、6話であった、秋さんとの死別という衝撃的な事件が
あった直後。りんはショックで声が出なくなっているようです。

いつものドタバタだけかと思えば、意外にも重い話になったりするのでしょうか。
・・・と、今朝見れたのが、ここまで。タイムリミットになってしまいましたので、
続きは帰って来てから、晩に書きたいと思います(汗)。
どうなるのか非常に楽しみです。

↓後半見ましたので、続きに感想書いています。(12/1 1:35)

体育の授業で一緒の班になったのをきっかけに、黒はろくに動きもしない、
声も出さないりんを自分のおもちゃのようにして遊ぶようになったようです。

そんなある日、服を脱がせて好きな服を着せようとした瞬間、
りんは「おかあさんの・・・」と言って、脱がされるのを声を出して躊躇するのでした。
その服は、秋さんがりんの為に作った手作りの服。
これはあくまでも黒の屈折した行動が生み出した偶然の産物のようですが、
お母さんとの思い出を失いたくないという思いが、りんが自分を取り戻すきっかけ
になったようですね。しかし、こんな重要なシーンまで規制を入れないで欲しいです。
原作通りやっているんでしょうが、エロとシリアスの切り分けをもう少ししっかり
してほしいのですが・・・。いったいどっちをウリにしたいんだ、この作品は。

たまたまやってきていたりんの1年の時の担任だった野木先生は、子どもはとても
寂しがりやだから、心ごとまるごと抱き締めてあげてくださいと青木に伝えます。
それを聞いていた白井先生は、スキンシップは親の仕事です、と冷たく言い捨てます。
背中で話を聞いていた体育教師は、逆に、あなたは抱き締められたことがないようだ、
と言い、白井先生を黙らせてしまいました。いつも厳しい物言いをする白井先生ですが、
これも与えられなかった愛情の裏返しというものなのでしょうか。
その日の帰り、青木は、それなら親のいない子はどうすればいいんだろうと自問します。
その脳裏には、確実に九重りんという少女のことが浮かんでいるのでしょうね。
ここまでの一連の会話は、かなり考えさせられる奥深いテーマだなと思いました。

そして、りんの変装作戦が決行されます。青木もりんだとは気付かなかったようで、
一緒にはしゃぎながら、服を泥で汚してしまいます。汚れた服を脱がそうとする青木に
ビックリしたりんは慌ててその場を逃げ出してしまいます。彼女がりんだとわかって、
慌てて後を追っていってからは、青木は男らしく殴らせることでチャラにさせました。
りんは、怒られても叱られても、構ってくれないよりはいい、と抱きつき、
相手にされないということがどれだけ辛いことなのかということを訴えます。
脳裏に野木先生の言葉がよぎった青木は、親のぬくもりを失っているりんにできることは
心から彼女を受け止めることなのではないかと考えたんじゃないかと思います。

こう考えると、りんの青木に対する想いって、純粋な愛ではなく、さみしさを埋めてくれる
相手を求めているだけって感じが改めてしてきました。こういう相手に依存する形も
有りではあると思うのですが、個人的には本当の愛ではないよな、と思います。
それって自分の中で何か欠けたものを誰かに埋めてもらいたいと考えているからこそ
起こるもので、非常に危ういものなんじゃないかと。
この作品の根底にあるものって、やっぱり非常に寂しくて悲しいものであると思います。
スポンサーサイト
  1. 2007/11/30(金) 09:29:49|
  2. アニメ
  3. | トラックバック:17
  4. | コメント:0
<<「灼眼のシャナII」9話 | ホーム | 久々に>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック大歓迎!関連記事のTBをお待ちしております!(業者・アダルト除く)
こちらからも基本的に必ずお返しするようにしておりますが、
たまにうまく送れない場合があるようですので、その際はお許しください。

■トラックバックURLはこちらです↓
http://miyuu24.blog73.fc2.com/tb.php/318-3db28f15
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

アニメ【こどものじかん】第8話。

『こどものじかん』 ※下記の日記内容には、アニメ本編に対するネタバレの要素が多々記述されています。少しでも気になさる方は御覧にならない様に注意をして下さい。 今週のお話は、8時間目 『だっこしてぎゅっ』。 ス
  1. 2007/12/08(土) 17:55:03 |
  2. どっかの天魔日記

こどものじかん 第9話「だっこしてぎゅっ」

黒髪!黒髪!
  1. 2007/12/03(月) 01:45:04 |
  2. Hiroy\'s Blog

こどものじかん8話

男装。
  1. 2007/12/02(日) 14:23:29 |
  2. Dream of hetare the world 跡地

こどものじかん 第08話 「だっこしてぎゅっ」

構ってもらえないりんが男装をしてまで青木先生に突撃!!! しかしあっさりと見破られ・・・だけども色々あってハッピーエンド(ぇ 正直6話目、かな? が神過ぎてそれ以降...
  1. 2007/12/01(土) 23:58:23 |
  2. 自由気侭に。

こどものじかん第8話「だっこしてぎゅっ」

今回は少し趣向を変えたエロス いや小学生にエロを求めるなっとは今更ですがw
  1. 2007/12/01(土) 19:40:14 |
  2. 自堕落学生日記

こどものじかん 第8話「だっこしてぎゅっ」

凄まじい規制ラッシュ・・・。 これは流石に原作を把握してない限り何言ってるのか理解するのは無理ですね。 まあそりゃ小学生にちんちん大きくなってるだとか言わせられないのは分かるけど、もうちょっとなんとかな
  1. 2007/12/01(土) 17:37:31 |
  2. おもちやさん

こどものじかん 第08話 「だっこしてぎゅっ」観賞~^^

黒髪りんちゃんタイム!\(^O^)/ 第8話を観賞しました~^^
  1. 2007/12/01(土) 15:49:30 |
  2. まごプログレッシブ:Part2~Scenes From A Memory~

こどものじかん-第08話「だっこしてぎゅっ」

ぴよぴよぴよに隠された言葉がなんなのか気になる~~~~~~!!映像が回転する「の」で隠されたりとか、会話がぴよぴよぴよとかになっていて、何かと意味不明な感じに思える、こどものじかんですがっ!!私の脳内補完の許容範囲を逸脱しており、補完しきれないもどかし...
  1. 2007/12/01(土) 13:58:19 |
  2. 趣味(アニメ・ライトノベル関係)のブログ

こどものじかん 第08話 「だっこしてぎゅっ」

こどものじかん   お勧め度:お勧めしない   [エロ]   KBS京都 : 10/11 25:30~   チバテレビ : 10/12 26:55~   テレ玉:放送中止   三重テレビ : 放送中止   原作 : 私屋カヲル   監督 : 菅沼栄治   シリーズ構成 : 岡田麿里   キャラ
  1. 2007/12/01(土) 10:21:07 |
  2. アニメって本当に面白いですね。

こどものじかん 第8話

今回は先生とくっつくためにりんが男装するお話。 女の子は先生とくっついたらダメと言われたから男の子の格好をするとはまた凄い発想です(笑)。 実際は小3くらいならなんてことはないとは思うんですが、問題は先生の方の意識ですかねぇ。 規制は前回に続いて絶好...
  1. 2007/12/01(土) 09:15:05 |
  2. パズライズ日記

こどものじかん 第8話 「だっこしてぎゅっ」

りんと青木の過度のスキンシップを注意する白井。 青木も女の子は男にくっくなと注意。 それならと、りんは男装する作戦に(^^; りんの男装を手伝う黒は、りんに出会ったころを思い出す。 母の死で言葉を失い人形のようだっ
  1. 2007/12/01(土) 09:02:55 |
  2. SeRa@らくblog

こどものじかん #8「だっこしてぎゅっ」感想

前半から規制飛ばしてるなー 何言ってるのかさっぱりわかんねw 原作片手に翻訳するしかないのか、もしかしてこれが狙いか(ぇ 先生とより一層触れ合いたいため男に変装してまぎれる事に ここでりんの(更に)幼少時代に遡り黒や美々と出合った時の話に。 無口なり...
  1. 2007/12/01(土) 04:11:39 |
  2. サブカルなんて言わせない!

こどものじかん 第8話

[白井先生から、女子との接触を注意された青木は、りんたちが反応を楽しんでいる、と思い、反応しない方向へと戦略を変えた。かまってくれなくなり、男子達と遊ぶ青木先生を見て、りんは男装して遊びに紛れ込もうと計画する。
  1. 2007/12/01(土) 02:49:31 |
  2. ルナティック・ムーン

こどものじかん #8「だっこしてぎゅっ」

欲しい、自分に向けられる愛情が・・・ 男装りん登場。青木先生が変な道に走らなければいいけどw ではこどものじかん感想です。 こどものじかん 1科目(2007/12/21)喜多村英梨.真堂圭....
  1. 2007/12/01(土) 00:51:46 |
  2. ラピスラズリに願いを

こどものじかん 第8話 「だっこしてぎゅっ」

はいはい、それじゃ「こじか」第8話のレビュー開始ですよ!! てか、今回も規制多いよ!!(爆)
  1. 2007/12/01(土) 00:45:17 |
  2. 日向で雪遊び

(アニメ感想) こどものじかん 第8話 「だっこしてぎゅっ」

こどものじかん 1科目 二学期が始まる朝。りんはどの服を着て行くかを悩み、レイジに相談する。レイジは露出の少ないTシャツとキュロットを選ぶのだが、それを聞いたりんは、レイジが選んだのとは逆のタンクトップにミニスカに着替えて出かけてしまう。学校に着いて、...
  1. 2007/11/30(金) 22:28:35 |
  2. ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人

規制の魔の手は次回予告にも…

こどものじかん 第8話「だっこしてぎゅっ」 いや、むしろ規制を逆に利用したに違いないww 夏休みも終わり、青木に会えて喜ぶりん しかし、過剰な女子生徒とのスキンシップ...
  1. 2007/11/30(金) 14:18:25 |
  2. Welcome to our adolescence.

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリーメニュー

最近の記事

ツイッター

最近のコメント

リンク

リンクフリーです。ご一報いただければこちらからもリンク致します!
↑プロフィール等はこちらからどうぞ

このブログをリンクに追加する みつどもえ

みんなのオススメ

最近のトラックバック

ブログ内検索

アクセスランキング(過去30日)

大変お世話になっております!

月別アーカイブ

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。