みずたにみゆうの浸食ページ

さすらい旅日記―みずたにみゆうによる「ゲーム」「CG」「小説」の創作や、
 「アニメ」「ゲーム」「携帯電話」などのレビューを行なっています。(ネタバレ注意!)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「こどものじかん」6話

第6話『おもいで』。
今週は、これまでの規制だらけの高いテンションを完全に沈黙させ、
レイジの過去、りんの母親の話が、レイジの視点で重く深く語られました。
今回の話でこじかに対する印象が一気にアップした感じがします。

ようやく休暇を取ったレイジは、りんの希望で、昔母親である秋さんと
一緒にいった海岸へ出掛けることにします。
本来あるべき色が灰色になった演出。それは、大切なものが欠けた、
まるでこの世界に秋さんが居ないことを示しているようで。

レイジの辛い過去。ずっと自分の為に、母親が父親の暴力に耐えてくれて
いると思っていたレイジは、実際には、母親自身の為にやっていたことを知り、
すべてがむなしくなります。「ふたりとも死ねばいいのに」―そう願った思いは、
両親の交通事故という形で叶えられます。

親戚に厄介払いされたレイジは、ひとりで娘を育てる秋さんの家に引き取られます。
どうせこの女も自分の母親と同じだと考えていたレイジは、堕ろせと言われたから
りんを生んだということを聞いて、自分がどれだけ愛されていなかったかを痛感。
そんな時、不覚にもこどものりんに慰められ涙が出てしまった。
それは、この親子から、本当の愛というものに触れることができたから。

それをきっかけに、殻に閉じ篭っていたレイジの心が開放されます。
秋さんからの養子縁組の話を断った訳は、秋さんと結婚できなくなるからで。
秋さんの為に高校を卒業して大人になる(ひとり立ちする)ことを決めた
レイジは会計事務所に内定が出た日、風邪で臥せっている秋さんに
もっと俺を頼ってくれと言って、抱きしめ、キスをします。

生まれて初めて実感する幸せ。しかし、そんな幸せな日々は長く続きません。
秋さんの病気は風邪ではなく肺ガン。すべて摘出しても直る見込みは無い。
海辺でりんと仲良く遊ぶ姿をみて、レイジならりんを守れると考えた秋は、
りんを頼むと告げます。だけどりんも秋さんも守りたいと告白するレイジは、
深く強く、そして優しく、秋さんを愛します。

大人になれたと思っていたレイジ。だけど現実は違っていて。
肺ガンのことを相談もされず、お金の面でも頼ってもらえなかった。
自分には秋さんの為に何もできない、大人として見てもらえていない。
大切な人の為に何もできない自分の無力さを呪います。

抗がん剤治療も効果が無く、これ以上は無意味だと、自宅に戻った秋さん。
りんは毎日千羽鶴を折って、母親の回復を願っていましたが、
結局、秋さんはりんとレイジを残して、先に旅立ってしまいました。
「りんを傷つけるものは許さない。誰も、誰も触れさせない」
それは、誰よりも愛した秋さんの面影を持つりんを失いたくないから。
これ以上、秋さんと離れたくないから。

ED曲も今回のみのオリジナル曲で、レイジが秋さんを思う気持ちに溢れた、
涙を誘うような、悲しい曲でした。4~5話でのりんや青木に対するレイジの
態度の理由がこれでわかった訳ですが、りんにしてもレイジにしても、あまりに
大きな傷を心に負っていると思います。それは漫画だからという訳ではなくて、
現代の日本ならば身近にありえそうなことだからこそ、悲しくて仕方ありません。
スポンサーサイト
  1. 2007/11/16(金) 02:46:20|
  2. アニメ
  3. | トラックバック:20
  4. | コメント:2
<<「灼眼のシャナ?」7話 | ホーム | 動きをみせるゲームハード業界>>

コメント

■猫小包さん
> ここのレイジの心境を想像するだけでも充分共感できました.
自分の中で何かが欠けている感覚ってきっとこんな感じなんだろうな、と思います。
幸いなことに死別という喪失感は味わったことはありませんが、
悲しい別れというものは生きてきた分、経験しているので、
その時に世界がゆがんで見えた感覚はやっぱり忘れられません・・・。

> あれで,髪や肌の色がそのままだったら,そこまで感動していないと思います.
この辺も細かかったですよね。
肌の色や痩せこけた手、抜けた髪など、、、セカチューを思い出しました。
顔が見えなかったのも、酷さを想像させて余計に辛かったです。

> ED曲
茶太さんを持ってきたのは反則です(苦笑)。
本編が終わる辺りから絶妙のタイミングで流れ始めた辺りはぞわっとしました。

> しかし,今作の「ウリ」がストーリーよりも規制部分というイメージが強いので,
そうなんですよね。私もそれがきっかけで見始めてはまった口なので(笑)。
でも、やっぱり無くせる限りは無くしてももらえないと萎えてしまうのが残念。
作品の価値を不必要にさげてしまっているようで勿体無いです。
  1. 2007/11/18(日) 01:49:11 |
  2. URL |
  3. みずたにみゆう #.RBOE7cQ
  4. [ 編集]

今回は非常に良い回でしたね.
まぁ,いつも良い話なんですがね…(汗

>灰色の演出
これをここで持ってきたのは巧かったですね.
色が付いていないのが,最後には色が付いている.
ここのレイジの心境を想像するだけでも充分共感できました.

>抗がん剤
秋さんの描写に力が入っていたのが,素晴らしかったです.
あれで,髪や肌の色がそのままだったら,そこまで感動していないと思います.
細かい描写が余計に涙を誘いました….

>ED曲
これはダメでした.
何がダメかって私の涙腺が(笑
決壊ものです.この演出は反則ですよ.
でもそれが最高に良かったです.

ただ,規制部分がどうしても,入ってしまったのでちょっと残念です.

スタッフさんのブログでも作画はできるだけ自粛して,
規制はいらないように配慮したらしいです.
しかし,今作の「ウリ」がストーリーよりも規制部分というイメージが強いので,
仕方がないといえば仕方がないのですがね…(苦笑

DVDでは様々な「魔法」が解かれるらしいですね(笑
  1. 2007/11/18(日) 00:24:45 |
  2. URL |
  3. 猫子包 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック大歓迎!関連記事のTBをお待ちしております!(業者・アダルト除く)
こちらからも基本的に必ずお返しするようにしておりますが、
たまにうまく送れない場合があるようですので、その際はお許しください。

■トラックバックURLはこちらです↓
http://miyuu24.blog73.fc2.com/tb.php/300-0ae039e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

こどものじかん #6

6話、「おもいで」。 なんという感動回!!・゚・(ノД`)・゚・ もうこれ号泣もんです。 いつもの無駄にませてるエロ娘達によるドタバタラブコメじゃない!w 序盤はレイジの...
  1. 2007/11/19(月) 20:28:07 |
  2. せれせれにっき

こどものじかん 第6話 「おもいで」

レイジの暗い過去。 結構切ないいいお話でした。 母親への憎しみから引きこもりにな
  1. 2007/11/18(日) 05:50:29 |
  2. アニメ-スキ日記

こどものじかん6話

レイジの過去。
  1. 2007/11/18(日) 00:38:56 |
  2. Dream of hetare the world 跡地

こどものじかん 第6話「おもいで」

大切な人、愛する人
  1. 2007/11/17(土) 22:13:40 |
  2. Hiroy\'s Blog

こどものじかん 第6話 「おもいで」 (アニメ感想)

こどものじかん1 今回はレイジの過去話。りんの母、九重秋との出会い、そして別れが明らかになる。 レイジの父はアル中、そして母はただ家庭に依存するだけの女。そこには愛情のかけらもなかったものと思われる。荒
  1. 2007/11/17(土) 21:02:41 |
  2. 荒れ地に棲む者へ

こどものじかん 第6話 おもいで

[レイジの母は、父の暴力に耐えていた。だが、それはレイジのためではなく、自分のため、ということを知りレイジは絶望する。交通事故でその両親が死に、従姉の秋の元へやってきたレイジ。結婚せずにりんを生んだ秋の気持
  1. 2007/11/17(土) 11:51:47 |
  2. ルナティック・ムーン

こどものじかん 第6話 「おもいで」

りんの保護者レイジも、家族の縁のない少年だった…。 両親を亡くしたレイジをひきとったのが、りんの母・従姉妹の秋。 りんと秋との出会いでレイジはようやく帰る家を得た…しかし――。 サブタイ通りの過去編。これは卑怯
  1. 2007/11/17(土) 11:26:34 |
  2. SERA@らくblog

こどものじかん 第6話「おもいで」

内容が重すぎる・・・。思わず涙腺が・・・(涙 ななついろも気合入ってたなぁって思ってたけど、今回スタジオバルセロナの底力を見れた気がする。 今よりもさらに幼女の頃のりんも元気な頃の秋ママも可愛いかっ
  1. 2007/11/17(土) 09:58:41 |
  2. おもちやさん

こどものじかん 第6話 「おもいで」

「――だ、ダメ・・・っ、りんが・・・」
  1. 2007/11/17(土) 09:13:06 |
  2. 空色☆きゃんでぃ

こどものじかん 第06話 「おもいで」

今週もバカやるんだろうなぁと、踏ん反り返って適当に斜めから見ていたら… 気が付いたら、正座視聴してました!!!!((((;゚Д゚)))) 不覚にも泣いてしまいました!!!(つД`) てい...
  1. 2007/11/17(土) 04:29:50 |
  2. 垂れっ流しジャーマン

こどものじかん第6話「おもいで」

普段はエロ全開ですが原作でも屈指の神エピソードを中盤にもって来ました 今回ばかりはきついわぁ 一応中身があるということを示せただけでOKです
  1. 2007/11/17(土) 02:06:34 |
  2. 自堕落学生日記

こどものじかん #6「おもいで」

歪からの解放、しかし・・・ 自分が求めていた幸せとはそこまで贅沢なのですか? ではこどものじかん感想です。 こどものじかん 1科目(2007/12/21)喜多村英梨.真堂圭.門脇舞以.間島淳...
  1. 2007/11/17(土) 00:45:01 |
  2. ラピスラズリに願いを

こどものじかん 第06話 「おもいで」今回は絶対修正入れないといけませんね(笑)

こどものじかん 第06話 「おもいで」の感想です
  1. 2007/11/17(土) 00:20:08 |
  2. アニメすく~る

(アニメ感想) こどものじかん 第6話 「おもいで」

こどものじかん 1科目 りんの唯一の保護者であるレイジ。彼にとってりんは、従姉妹である九重秋の娘という関係でしかなかったが、しかし、最愛の女性だった秋が亡き今、彼が全ての愛情を注ぐ存在となっていた。そんなレイジが、りんと住むようになったのは、彼がまだ、...
  1. 2007/11/17(土) 00:15:10 |
  2. ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人

こどものじかん 第06話 「おもいで」観賞~(´;ω;`)

( ´Д⊂ 第6話を観賞しまんた、、
  1. 2007/11/16(金) 17:38:17 |
  2. まごプログレッシブ:Part2~Scenes From A Memory~

こどものじかん 第06話 「おもいで」

こどものじかん   お勧め度:お勧めしない   [エロ]   KBS京都 : 10/11 25:30~   チバテレビ : 10/12 26:55~   テレ玉:放送中止   三重テレビ : 放送中止   原作 : 私屋カヲル   監督 : 菅沼栄治   シリーズ構成 : 岡田麿里   キャラ
  1. 2007/11/16(金) 15:12:53 |
  2. アニメって本当に面白いですね。

こじかとて、侮るなかれ

こどものじかん 第6話「おもいで」 時は、過去に遡る… 家庭内暴力をふるっていた父と、ただ身を守るだけの母 レイジはこの両親を憎んでいた。死ねばいいと思っていた そして...
  1. 2007/11/16(金) 08:47:32 |
  2. Welcome to our adolescence.

こどものじかん #6「おもいで」感想

今回はレイジの回想シーンから 原作でもこの回を境に物語に深みが増してきたと思う りんに対するいびつな愛への原因が明らかなになりましたね 波打ち際でほら貝耳につけてもわからんだろww 規制がないなぁ~これは規制ゼロか!と思っていたら セクロス規制キタ━...
  1. 2007/11/16(金) 08:38:00 |
  2. サブカルなんて言わせない!

こどものじかん 第6話

今回はレイジと秋の過去のお話。 ほぼ全編レイジ視点の回想は、今までと全然雰囲気が違いました。 今2人で生活しているレイジとりんは、あんな過去を経てきたんですねぇ。 レイジの両親は事故死も、どうしようもない両親なら流す涙も惜しいというところなんですかね...
  1. 2007/11/16(金) 08:08:19 |
  2. パズライズ日記

アニメ【こどものじかん】第6話。

『こどものじかん』 ※下記の日記内容には、アニメ本編に対するネタバレの要素が多々記述されています。少しでも気になさ る方は御覧にならない様に注意をして下さい。 今週のお話は、6時間目 『おもいで』。 ストーリー
  1. 2007/11/16(金) 04:28:56 |
  2. どっかの天魔日記

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリーメニュー

最近の記事

ツイッター

最近のコメント

リンク

リンクフリーです。ご一報いただければこちらからもリンク致します!
↑プロフィール等はこちらからどうぞ

このブログをリンクに追加する みつどもえ

みんなのオススメ

最近のトラックバック

ブログ内検索

アクセスランキング(過去30日)

大変お世話になっております!

月別アーカイブ

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。