みずたにみゆうの浸食ページ

さすらい旅日記―みずたにみゆうによる「ゲーム」「CG」「小説」の創作や、
 「アニメ」「ゲーム」「携帯電話」などのレビューを行なっています。(ネタバレ注意!)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「リトルバスターズ」プレイ3

今晩は、樫田レオ氏がシナリオを担当した西園美魚ルートを攻略しました。
日中は違うことをしていたりするので、やはり夜だけプレイのペースだと
1日1キャラずつが限度で明日までには到底終わりそうな感じがしないです。

美魚の感想の前に、これは本編に関係なさそうなので書いてしまいますが、
現状、3ルートまでやってきた中で、
 ・真人が食べていた皿うどん
 ・「万歳三唱で、そのパーティは終わった」という英語の授業
 ・ゼロが5つ並ぶハムスターっぽいぬいぐるみ
気付いているのはこの3つですが、いずれも「ONE」の中で出てきたものです。
皿うどんは折原の好物でしたし、英訳は七瀬が人気投票で1位を狙っていた
時の1コマ。謎の高額ぬいぐるみは茜ルートで出てきたもの。
これは何か意識しているものなのか、それともわかる人にはわかるネタとして
仕込んであるだけなのか・・・。気になります。

本題の美魚の感想ですが、テーマは「孤独」と「永遠」。
まさに「ONE」が掲げていた壮大なテーマと同じなのですが、葉留佳の時に
挙げた「人間とは悪なのか善なのか」という概念も織り込まれていて、
「リトルバスターズ」の物語の枠から外れずに自然に溶け込んでいます。
作者が違うことを感じさせないという部分でも統一性がありました。

プレイ前に葉留佳が「動」であれば美魚は「静」という印象があったのですが、
展開自体もまさにその通りで、まるで一編の完成された詩を読んでいるように
凄い綺麗で、かなり完成度の高いものであったと思います。

ただ、綺麗にまとまっていうことは、麻枝氏のパワーある型破りな展開では
ないということと同義でもあり、テーマはkeyっぽいけど、印象はkeyっぽくない。
そんな風に感じました。
スポンサーサイト
  1. 2007/08/19(日) 03:35:48|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:2
  4. | コメント:0
<<「ハヤテのごとく!」21話 | ホーム | 「うみねこのなく頃に」1クリア>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック大歓迎!関連記事のTBをお待ちしております!(業者・アダルト除く)
こちらからも基本的に必ずお返しするようにしておりますが、
たまにうまく送れない場合があるようですので、その際はお許しください。

■トラックバックURLはこちらです↓
http://miyuu24.blog73.fc2.com/tb.php/189-7287b610
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

優香のポロリ写真!!

自信満々のコギャル時代 今ではすっかり大人の女になった優香だが何年か前まではグ
  1. 2007/09/14(金) 18:54:51 |
  2. 優香のポロリ写真!!

小野真弓がヘアヌード発売!!

小野真弓がヘアヌード発売と引退を・・・ 削除されてたらここにもあるよ 小野真弓
  1. 2007/09/04(火) 14:23:07 |
  2. 小野真弓がヘアヌード発売!!

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリーメニュー

最近の記事

ツイッター

最近のコメント

リンク

リンクフリーです。ご一報いただければこちらからもリンク致します!
↑プロフィール等はこちらからどうぞ

このブログをリンクに追加する みつどもえ

みんなのオススメ

最近のトラックバック

ブログ内検索

アクセスランキング(過去30日)

大変お世話になっております!

月別アーカイブ

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。