みずたにみゆうの浸食ページ

さすらい旅日記―みずたにみゆうによる「ゲーム」「CG」「小説」の創作や、
 「アニメ」「ゲーム」「携帯電話」などのレビューを行なっています。(ネタバレ注意!)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

さよなら絶望先生 4話

今回はまず大幅に変わったOPに目を惹かれました。
漢字をさり気なく使って色々なものを表現しているのですが、
それに気合の入った糸色や生徒達が凄いマッチしています。
基本エロ路線なのですが、えっちいというよりは美しさにすげぇと
息を呑まされる感じで、このセンスには尊敬の念すら覚えました。
特に顎に手を添えて振り向く糸色と、まといの太股にキスをする
糸色がカッコいい。かつてこんなオープニングを見たことはないです。

本編ですが、今回もキャラ紹介のようで、小節あびると音無芽留に
スポットが当たった話でした。
あびるの話は、本人の正体はさておき、商店街を巻き込んで父親に
勝手な妄想をしている糸色に笑わしてもらいました。
この徐々に追い詰めていくようなテンポの良さは心地よいです。

芽留の方は、もじもじして照れた姿とメールを打つ時のギャップの
違いがコワ過ぎ。2話のまといの話といい、時々背筋を凍らせる
ようなシュールな展開は、アニメといえど妙に現実味があって、
半分笑えなくなりますね。まあ、それだけ完成度が高い証拠ですけど。
スポンサーサイト
  1. 2007/07/31(火) 01:59:48|
  2. アニメ
  3. | トラックバック:6
  4. | コメント:0
<<ファミ通の偏向報道が酷い? | ホーム | 参院選で自民党が歴史的大敗>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック大歓迎!関連記事のTBをお待ちしております!(業者・アダルト除く)
こちらからも基本的に必ずお返しするようにしておりますが、
たまにうまく送れない場合があるようですので、その際はお許しください。

■トラックバックURLはこちらです↓
http://miyuu24.blog73.fc2.com/tb.php/169-0cbe50bf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

レビュー・評価:さよなら絶望先生/第4話 ヒジニモ負ケズ ヒザニモ負ケズ

品質評価 22 / 萌え評価 31 / 燃え評価 1 / ギャグ評価 48 / シリアス評価 73 / お色気評価 35 / 総合評価 37レビュー数 119 件 第4話 ヒジニモ負ケズ ヒザニモ負ケズ についてのレビューです。
  1. 2007/08/22(水) 19:41:38 |
  2. ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン

さよなら絶望先生 第4話「ヒジニモ負ケズ ヒザニモ負ケズ」

世間ではいろんな趣味の学生がいるけど…絶望クラスは、超越しすぎです(^^;フェチのため命をかける生徒 & ネットジャンキー(違)が今回の指導対象。OPにちゃんとした絵がつきました。シャフトらしい凝っ
  1. 2007/07/31(火) 22:08:17 |
  2. SERA@らくblog

さよなら絶望先生~第4話・ヒジニモ負ケズ ヒザニモ負ケズ

さよなら絶望先生ですが、今回は包帯少女とメール少女の話です。漫画は読んでいるのですが、包帯を巻いている少女が尻尾を集めていたことは最近忘れていました。絶望先生こと糸色望は悲観論者で被害妄想も強いのですが、包帯少女・小節あびるが父親から虐待を受けていると思
  1. 2007/07/31(火) 20:37:44 |
  2. 一言居士!スペードのAの放埓手記

(アニメ感想) さよなら絶望先生 第4話 「ヒジニモ負ケズ ヒザニモ負ケズ」

さよなら絶望先生 特装版1生傷の絶えない少女・小節あびるを心配する望。実は、彼女は虐待を受けているのではないかと考える。そして、虐待をしていると思われる彼女の父親をつける望だが・・・。
  1. 2007/07/31(火) 18:20:05 |
  2. ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人

さよなら絶望先生 第4話・「ヒジニモ負ケズ ヒザニモ負ケズ」を見て寸評

 今回も引き続き新キャラの登場…なのだけど、今までとは段違いに絶望したくなる生徒が出てきてしまった…そう、『出てきてしまった』である。確かに…望ならずとも絶望したくなる性格ではある。 というわけで…のっけからの DVD! DVD!          lヽ ノ l  
  1. 2007/07/31(火) 15:34:58 |
  2. サトシアキラの湾岸爆走日記(自転車でね♪)改

さよなら絶望先生 第4話

今回は包帯少女とメール少女の話。毒舌メールは怖いですねぇ。オープニングが正式版に変更されたみたいですね。まさにこのスタッフが作りましたという感じで個性溢れるものでした(笑)。商店街に通達は怖いですけど、皆想像力豊かですねぇ。消しゴムでどうや....
  1. 2007/07/31(火) 05:55:40 |
  2. パズライズ日記

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリーメニュー

最近の記事

ツイッター

最近のコメント

リンク

リンクフリーです。ご一報いただければこちらからもリンク致します!
↑プロフィール等はこちらからどうぞ

このブログをリンクに追加する みつどもえ

みんなのオススメ

最近のトラックバック

ブログ内検索

アクセスランキング(過去30日)

大変お世話になっております!

月別アーカイブ

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。