fc2ブログ

みずたにみゆうの浸食ページ

さすらい旅日記―みずたにみゆうによる「ゲーム」「CG」「小説」の創作や、
 「アニメ」「ゲーム」「携帯電話」などのレビューを行なっています。(ネタバレ注意!)

「うみねこのなく頃に」3話

Episode 1-3 dubious move
今回は秀吉の男っぷりと絵羽の怖さが垣間見えた回でした。
まずは前回の6人の死体が発見されたシーンの続きから。
左手の薬指に指輪をはめた紗音の死体を、譲治に敢えてみせない秀吉は素敵。

完全に私利私欲のために動いている絵羽と、そんな彼女の良し悪しをひっくるめて
すべてを包み込む秀吉の懐の広さ。4兄弟のそれぞれの夫婦の姿が描かれている
訳ですが、夫婦としてのバランスや深さという意味ではやはり絵羽夫妻のところが
一番かなと思います。蔵臼と夏妃のところは、夏妃さんは確かに一番母としての
何たるかを持っているとは思うのですが、夫婦としての面では及ばないかと。
譲治は秀吉の良い部分を色濃く受け継いでいるのかなと改めて感じました。

そんな絵羽夫妻に対して起こってしまう第二の晩の惨劇。
「第二の晩に、残されし者は寄り添う二人を引き裂け」
ふたりの脳天には、不気味な杭が刺さっており、ほぼ即死。
絵羽と秀吉が休んでいた客室のドアには内側から鍵が掛かっており、
それ以外のメンバーは全員一緒に居た。
ならばいったい誰が、どのように、どうやって殺害したというのか。
また、一瞬その場を離れた隙にドアに描かれた新しい魔方陣はいったい?
使用人や真里亞達が言うように本当にベアトリーチェの仕業だというのか?

蛇足:ある意味対極ともいえる絵羽と夏妃さんの名バトルは相変わらずの爆速展開で
流れていきました。どうにも戦人の推理は「逆転裁判」を意識しているんだろうなという
感じが原作ではあったのですが、その辺りはまったく感じられませんでしたね。
真里亞が魔女に対して壊れまくってるのは、周りもメンバーも尺の都合で完全
スルーなので浮きまくっているのもちょっと残念ですし。
このペースだと、Episode1はぶっ飛ばせば次回、予測では5話までかもしれません。
スポンサーサイト



  1. 2009/07/19(日) 23:27:57|
  2. アニメ
  3. | トラックバック:4
  4. | コメント:1

「けいおん!」律に告白するゲーム

■カスタム律ちゃんに告白したい!製作者様:GYROSCOPEさま
これは凄い熱意と愛情を感じるFlashゲームに仕上がっていると思います。
BGMであったり、気合の入った台詞周りとかも凄いなの一言です。
サイトには他にも愛情の篭ったFlashがいくつかあります。

番外編として作られた13話でのみ登場した前髪をおろした律にカスタマイズも可能。
律の場合は、普段とは違った髪型をすると、ドキっとさせられる良い例かなと思います。
  1. 2009/07/19(日) 22:55:35|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:2
  4. | コメント:0

都議選での民主の第一党化と予告解散総選挙・・・

■民主党に投票する人が知らない、民主党の政策
■で、民主が政権とったら本当に日本終わるの?
私は正直、自民も民主もどちらも応援はしていないのですが、
民主党の外国人参政権推進や移民受け入れ等は本当に怖いと思っているので、
自民党側の方がまだマシだと思っています。自民でも同調する議員も多いですが、
やはりだいぶマシ。そこまで売国的な姿勢を取ってどうするのかという感じがするのですが。

■ネットの「鳩山代表の秘書、生死の境をさまよい面会謝絶」はウソと判明
 …事務所「普通に出勤してピンピンしている」

小沢前代表も西松建設問題で真っ黒な感じでしたが、鳩山代表も故人違法献金
問題がくすぶったままです。記事の内容は2週間前のものなので古いですが、
こちらもどうしても真っ黒な感じがしてなりません・・・(苦笑)。

■麻生内閣の功績を振り返る。高速1000円、エコポイント、定額給付金、
 スパイ防止法等々実はすごい

エコポイントや国立漫画喫茶の件はイマイチなのですが、
色々実行をしてきたとは思っています。
足を引っ張っているのは大臣達のような気が・・・。
まったく無いとは言い切れないですが、現時点では汚職等にも関わってなさそうだし
(元々金にはまったく困らないので必要ない?)、総選挙時にどうなるのかが
気になります。

■児童ポルノ、単純所持の罰則が「必要」はわずか1.6% ネットアンケート
■【児童ポルノ】結局、しずかちゃんのヌードは大丈夫なの? 藤子先生に失礼じゃない?
予告解散総選挙で法案成立が無くなることになった児童ポルノの件ですが、
一時的な引き伸ばしとはいえ、後に持ち越せるようになったのは嬉しいです。
やはり第二次世界大戦中のような、統制が容易に行なえそうな流れに進んでいく
のは危険過ぎます。表現の自由等との兼ね合いも考えつつ、リアルに問題と
なっているのはどういうことなのか、をもう一度見直してほしいです。
  1. 2009/07/19(日) 22:19:08|
  2. ニュース・時事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

06 | 2009/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カテゴリーメニュー

最近の記事

ツイッター

最近のコメント

リンク

リンクフリーです。ご一報いただければこちらからもリンク致します!
↑プロフィール等はこちらからどうぞ

このブログをリンクに追加する

みんなのオススメ

最近のトラックバック

ブログ内検索

アクセスランキング(過去30日)

大変お世話になっております!

月別アーカイブ

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる