fc2ブログ

みずたにみゆうの浸食ページ

さすらい旅日記―みずたにみゆうによる「ゲーム」「CG」「小説」の創作や、
 「アニメ」「ゲーム」「携帯電話」などのレビューを行なっています。(ネタバレ注意!)

「こどものじかん」12話と総括

第12話『こどものじかん』。
前回の体育倉庫の一件のせいで、おたふく風邪と偽って学校を休ませ、
りんを登校させようとしないレイジ。彼の脳裏には「りんを守って」という秋さんの
言葉ばかりが回り続けている。それはりんの気持ちを完全に無視したもので。

遊園地へ連れて行って好きなことをさせようとしますが、りんは「学校へ行きたい」と
言います。黒や美々を始めとするクラスの仲間達や青木から送られてくるメールも、
それを後押ししていたのかもしれません。それを知ったレイジは、りんから携帯電話を
取り上げてしまいます。りんに接触しようとするすべてを取り払わんとするように。

レイジは、両親のことで毎晩のように夢でうなされていた。
「どうして僕の声は届かないの・・・?」
自分達のことばかりで、まったく見てくれようとしない駄目な親を憎んで、
そして寂しくて辛いという思いに今でも苦しんでいた。

電話に出てくれず、九重と連絡がつかなくなった青木は、学校のプリントに
みんな待ってるぞ、とメモを書き、玄関のポストへ入れて帰ります。
それを見つけて、嬉しさで胸がいっぱいになるりん。
翌日、こっそり家を抜け出して学校へ行こうとしますが、レイジに見つかってしまい、
外から部屋に鍵を掛けられて、閉じ込められてしまいます。

りんを転校させようと学校へやってくるレイジ。一方的に話を進めようとする彼に対し、
青木は、親が勝手に決めることじゃない、九重は学校に来たがっていると言いますが、
逆上したレイジは「オトナなんかに何がわかるって言うんだ!!!」と怒鳴りつけます。
それは本来ならばあり得ない言葉。どこからどうみてもレイジはオトナで。
仕事で生計を立てていて。りんの保護者をしていて。
だけど、彼はまだコドモだった。自分の言葉に耳を傾けない親に苦しむコドモだった。

転校手続きのことを知ったりんは、持っていたハサミをレイジに突きつけ、学校へ
行かせてと叫びます。その姿を見て、自分の声が届かなかった子ども時代が
フラッシュバックします。自分が一番憎んでいたはずの両親と同じ行動を、りんに
対してやっている・・・?レイジはショックで気を失ってしまいます。

ちょうどりんの家までやってきていた青木は、学校に行きたいけれど、心に傷を
負っているレイジを残しては行けないという、りんの本音を聞きます。
「わかってる・・・いや、わからないんだ。俺は俺しかやっていないから・・・」
青木は、他の人間の立場になることなんてできないから、りんを始めとする児童達の
気持ちをわかることなんてできないという。だけど、わかろうと努力することはできる。
そんな何もわかっていない自分に気付かせてくれたのは、わかろうとすることが
無駄じゃないってことを知ったのは、りんのお陰だと伝えます。
自分のことをきちんと見つめ直して、前へ進もうとするこの言葉には感動しました。

青木はりんが始めて信頼できると感じたオトナ。そして、青木もりんのことを信じて
くれていることを知って、胸がいっぱいになります。一方的に自分の気持ちを押し
付けるのではなく、互いに考え、思い遣れる気持ち。それは何よりも大切なこと。
りんが青木に握手を求めたシーンは秀逸。その顔は、いつもの我儘ばかり言って
困らせるコドモではなく、何かを悟って一回りオトナになった顔だったと思います。

あっという間の3ヶ月間でしたが、始まる前から放送局が規制され、2局だけになる等、
かなり際どい部分も多かったですが、全体的に丁寧で色々と考えさせられる内容が
多く、良作だったと思います。個人的には、画像や音声の規制の為に萎えることが
結構あったのでテレビでやる以上は配慮してやってほしかったと思っています。
DVDでは魔法が解けてトンでもないことになっているらしいですが(苦笑)、
個人的にはその辺のエロには興味はないので、これで大満足です。
スポンサーサイト



  1. 2007/12/29(土) 01:42:23|
  2. アニメ
  3. | トラックバック:18
  4. | コメント:0

11 | 2007/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリーメニュー

最近の記事

ツイッター

最近のコメント

リンク

リンクフリーです。ご一報いただければこちらからもリンク致します!
↑プロフィール等はこちらからどうぞ

このブログをリンクに追加する

みんなのオススメ

最近のトラックバック

ブログ内検索

アクセスランキング(過去30日)

大変お世話になっております!

月別アーカイブ

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる