fc2ブログ

みずたにみゆうの浸食ページ

さすらい旅日記―みずたにみゆうによる「ゲーム」「CG」「小説」の創作や、
 「アニメ」「ゲーム」「携帯電話」などのレビューを行なっています。(ネタバレ注意!)

ひぐらしのなく頃に解 24話と総括

「祭囃し編」其の拾壱「オシマイ」。
内容云々よりもまず第三期制作決定というCMにビックリ。
ここに来て「澪尽し編」やってもまったく意味ないでしょうし、まさか「賽殺し編」を
やるってことですか?!あれは確かに秀逸ですが、尺的には微妙な感じもしますが、、、
無理に引っ張って、無茶してくれなければ良いですが・・・。

ひとまず、あっけない終わり方だったなという感想です。
原作を知っている以上、そういう念は消すことができないのは仕方ないのですが、
知らない方が見てどうだったのだろうというところが気になります。

今回については、削るところはすぱっと削って、見せたい部分(鷹野の末路)を中心に
描いていたように思います。Cパートの、美代子がともだちと遊びに行かず、無事、
お子様ランチの旗を20旗集められたパラレルワールドは、おおっ、と思いましたが、
思えば、カケラ紡ぎ編でその描写って画面内で一瞬出した程度でストーリーとしては
まったく語っていなかったような気も。
アニメしか見ていない方には、余計に疑問符が浮かぶだけじゃないかという気もしました。
(スタッフがこのCパートを入れた意味は、続きの所で勝手に解釈しています)

尺の都合がという部分も大きいのでしょうが、音の演出を中心として、もう少し変えられる
部分も多かったのではないかと思います。特に最後の戦い辺りでそれがなかったことで、
自分の中では、徐々に差し引きでマイナスのイメージの方が強くなってしまいました。
途中までは本当に毎週楽しみに見ていたのですが・・・。
中だるみがあっても、最後にうまくまとめてくれれば、印象というものは良い方向に落ち着く
と思うのですが、ラストが駄目だった作品は、駄目な作品としてのレッテルを貼られてしまう。
この作品が、自分の中でそうなってしまったことが非常に残念で仕方ないです。

↓以下、原作ネタを含めたあらすじ・感想になってしまいますので、嫌な方はご遠慮ください。
[ひぐらしのなく頃に解 24話と総括]の続きを読む
スポンサーサイト



  1. 2007/12/18(火) 07:11:00|
  2. アニメ
  3. | トラックバック:70
  4. | コメント:8

11 | 2007/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリーメニュー

最近の記事

ツイッター

最近のコメント

リンク

リンクフリーです。ご一報いただければこちらからもリンク致します!
↑プロフィール等はこちらからどうぞ

このブログをリンクに追加する

みんなのオススメ

最近のトラックバック

ブログ内検索

アクセスランキング(過去30日)

大変お世話になっております!

月別アーカイブ

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる