fc2ブログ

みずたにみゆうの浸食ページ

さすらい旅日記―みずたにみゆうによる「ゲーム」「CG」「小説」の創作や、
 「アニメ」「ゲーム」「携帯電話」などのレビューを行なっています。(ネタバレ注意!)

さよなら絶望先生 11話

第11話「あれ不可よ原作があるじゃないかね」。
予想に反して今週も「強引niマイYeah~」がOP曲でした。
映像中で苦情があったからじゃないですよ、と書かれていましたが、
最終回でもこの曲のままなのでしょうか。

今回は久米田節炸裂の「原作通り」の話と、「冬眠と永眠」の話でした。
毎回ながら一瞬出るだけの文字ネタまでは確認していませんが、
それ無しでもテンポが良く、十分に毒が濃かったです(笑)。

「原作通り」の話は、最近、映画・アニメ・ドラマなどでやたらと原作モノが
使われていることに毒づいているんでしょうが、原作通りであることが
いいのやら悪いのやらは本当に常々悩まされる問題だと思います。
当然ながら、原作を超えるアレンジの仕方であれば良いのですが、
人それぞれに作品に対して持っているイメージは違うので、
一概にこうしたら良いと決められない領域でもあると思うのですよね・・・。

千里の二択問題だけは怖すぎて選びたくないですね・・・。
どんな結果になるにせよ、神様の言う通りで選んだものじゃ絶対後悔しそう
なので、どうせ後悔するなら自分で選んで後悔したいところです。

その辺でしくじって根に持たれたのか、後半パートでも千里の恐ろしさが
絶好調でした。最初の頃にまといが怖いと書いた記憶がありますが、
今言えば100%千里が激しく怖いです。あのタイプの相手だけは敵に
回しちゃいけないですね。

あと、今回は藤吉晴美がやたらとしゃべっていた印象があるのですが、
どうしても「七人のナナ」の小野寺瞳が頭に出て来て、離れません。
この辺は自分の中の固定イメージから抜け出せていないのでしょうね。

色々脱線しましたが、どのように最終回を締める気なのか、とても楽しみです。
スポンサーサイト



  1. 2007/09/18(火) 02:23:55|
  2. アニメ
  3. | トラックバック:19
  4. | コメント:0

08 | 2007/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カテゴリーメニュー

最近の記事

ツイッター

最近のコメント

リンク

リンクフリーです。ご一報いただければこちらからもリンク致します!
↑プロフィール等はこちらからどうぞ

このブログをリンクに追加する

みんなのオススメ

最近のトラックバック

ブログ内検索

アクセスランキング(過去30日)

大変お世話になっております!

月別アーカイブ

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる